眼鏡をかけた医師

上尾で事故に遭ったときに注意したい交通事故治療について

● SITE MAP ●
サムズアップ

交通事故にあってしまったら

交通事故にあってしまったら車もそうですがまず身体のケアをしていかなければなりません。交通事故で後遺症としてよくあるのがムチウチです。ムチウチは初期治療が大事とされておりはじめに適切な治療を受けないと長引いてしまう傾向にあります。人によっては10年前、20年前の事故の後遺症で悩んでいる人も少なくありません。このような方は初期治療が適切ではなかったか、治療を受けてなかったのではないかと考…

聴診器

物損事故として扱われることもある交通事故

交通事故に遭った際は、現場に駆けつけた警察官に直接事故状況を説明して人身事故であることを伝えるのが必須となります。また、その場で人身事故であることを伝える必要があるので、後から警察に伝えることはできません。他にも、交通事故に遭っても病院に行かないと物損事故として扱われます。ちなみに、交通事故が起こると加害者と被害者は興奮状態になります。それでも、警察が駆けつけたなら当事者で言い争うよ…

交通事故にあってしまったら

サムズアップ

交通事故にあってしまったら車もそうですがまず身体のケアをしていかなければなりません。交通事故で後遺症としてよくあるのがムチウチです。ムチウチは初期治療が大事とされておりはじめに適切な治療を受けないと長引いてしまう傾向にあります。人によっては10年前、20年前の事故の後遺症で悩んでいる人も少なくありません。
このような方は初期治療が適切ではなかったか、治療を受けてなかったのではないかと考えられます。保険会社はだいたい3カ月を治癒の目安としている会社が多いので、この3カ月でしっかリ治療を受けるのが後遺症を残さないコツになると思います。治療をどこで受けるかが問題になります。基本的には大きな病院の整形外科に行くのが良いでしょう。理学療法士が常駐している病院が良いです。
医師は多くの場合は診察のみになりますのでリハビリのプロである理学療法士に治療してもらうのがベストです。しかし病院に通う時間がなかったりするケースも考えられます。もし近くに整骨院があればそれも選択肢の一つにあると言えます。整骨院での施術も認める保険会社も多いですから、通いやすい場所に通うのも良いのではないでしょうか。面倒臭さくなったりで治療をやめてしまうのが後遺症の原因になりますから。

● ピックアップコンテンツ ●

● 記事一覧 ●

TOP